ポイントを貯めやすい法人クレジットカード!還元率や特典を徹底比較

未分類

法人クレジットカードを「ポイント」重視で選ぶときの比較方法を解説!

大抵の法人クレジットカードには、利用額に応じてポイントが貰えるサービスがあります。
個人利用と違い、法人の場合は経費で多額の出費が期待できるため、高還元率の法人クレジットカードを利用すれば、ポイントの恩恵をかなり得られます!

そんなポイントですが、法人クレジットカードによって還元率が異なります。

もしもポイントの恩恵をしっかりと受けたいなら、還元率を比較するのはとても大事。
というのも、法人クレジットカードによってポイント還元率の差は3倍以上変わってくるからです!

今回は、法人クレジットカードのポイント還元率を比較して、おすすめのものを紹介します。
ポイント還元率で法人クレジットカードを選ぶときの比較方法も解説するので、ぜひご覧ください!

利用額100円でいくらの還元があるかを比較しよう!

ポイント重視の法人クレジットカードを選ぶときは、まず「100円につきいくら相当の還元があるか」を比較します。

これを還元率というのですが、法人クレジットカードの場合、還元率は0.5%が平均。
そのため、比較するならこの平均を超える法人クレジットカードを選ぶと良いでしょう!

法人クレジットカードは、事業用の支払いに利用するため、わずかなパーセンテージの違いが貯まるポイントに大きな影響を与えます。
例えば、月に100万円の決済をする場合、還元率によって以下のように変わってきます。

還元率 獲得ポイント(月間分) 獲得ポイント(年間分)
0.50% 5,000円相当 60,000円相当
0.75% 7,500円相当 90,000円相当
1.00% 10,000円相当 120,000円相当

比較してみてどうでしょうか?
数%の違いでも、年間で考えると結構な差がありますね!

こういったことから、毎月の経費に掛かる金額が高いという会社は、法人クレジットカードのポイント還元率は必ず比較することをおすすめします。

ポイント還元率以外にも比較しておきたいこととは?

法人クレジットカードをポイント重視で選ぶなら、還元率の比較は外せません。
しかし、還元率だけでなく以下のことも比較しておくと、より恩恵を受けられるのでおすすめです!

年間利用額によって還元率が変化するか

法人クレジットカードの中には、年間利用額によって還元率がアップするものがあります。

例えば「Orico EX Gold for Biz」という法人クレジットカードは、年間利用額によって翌年の還元率が以下のようにアップ!

年間利用額 還元率 倍率
50万円未満 0.6% 1.2倍
100万円未満 0.85% 1.7倍
200万円未満 0.95% 1.9倍
200万円以上 1.1% 2.2倍

上記を比較してみると、年間利用額によって初期還元率より最大で2.2倍までアップ。
このように、比較すると還元率がかなり変わってくるので、年間利用額で還元率が変わる法人クレジットカードを選ぶようにしましょう。

専用ショッピングモールサイトを運営しているか

発行会社の中には、法人クレジットカード会員専用の「ポイントアップモールサイト」を運営しているところがあります。

このモールサイトを利用すると、還元率が数倍~数十倍にアップすることもあるので、できればモールサイトを運営しているか比較しておくのも大事!

例えば、JCBでは「Oki Dokiランド」というモールサイトを運営しています。
こちらを経由して買い物をすると、獲得できるポイントはなんと最大で20倍までアップ!

モールサイトを始め、各社ポイント還元率がアップするサービスを多々揃えているので、還元率だけでなくこうしたサービスも比較しましょう。

ポイントが貯まりやすい法人クレジットカードを紹介!

比較まとめ

ここでは、ポイント還元率の高いクレジットカードを紹介します!

ポイントの恩恵を受けやすい法人クレジットカード紹介するので、ぜひご覧ください。

Orico EX Gold for Biz

比較結果①

1枚目の法人クレジットカードは、Orico EX Gold for Biz。
こちらは、上記で紹介した通り、年間利用額によって翌年の還元率が最大2.2倍も変わる法人クレジットカードです!

1.1%という数字は、法人クレジットカードの平均を大きく上回るだけでなく、法人クレジットカードの中ではトップクラス。
そのうえ、ポイントアップモールサイトもあるので、それを活用すれば更にポイントを獲得できることでしょう!

そんなOrico EX Gold for Bizは、ゴールドランクの法人クレジットカードなので、利用限度額を最大300万円まで希望可能。
これだけ高額の利用限度額なら、毎月の経費額が大きくてもしっかり決済できるので安心です。

ちなみに、年会費は2,000円しか掛からないので、コストパフォーマンスとしても最強!
入会特典で最大7,000円相当のポイントも貰えるので、ポイントを貯めるならぜひこのクレジットカードを検討してみてください。

JCB一般法人カード

比較結果②

2枚目の法人クレジットカードは、JCB一般法人カード。
こちらの法人クレジットカードは基本還元率こそ低いものの、還元率がアップするサービスが多いのでおすすめです。

その1つが「年間利用額」によってアップするというもの。
年間利用額100万円以上で翌年の還元率が0.75%に変わるので、かなりの高還元率となります。

また上述した通り、JCB一般法人カードでは「OkiDokiランド」というモールサイトも利用可能。
こちらでの買い物は最大20倍のポイントを獲得できるので、上手く活用すれば大量のポイントを期待できます!

年会費は「Orico EX Gold for Biz」よりも安い1,250円からOK。
一般ランクでは、かなり性能の良い法人クレジットカードなので、ぜひ利用してみてください!

公私でクレジットカードは使い分けよう!

法人クレジットカードは、私的な買い物に使うべきではありません。
というのも、使用してしまうと利用履歴に私的な買い物分も記載されてしまい、公的な支払いの管理が大変になるからです!

もしクレジットカードを私的に使いたい場合、それ専用のクレジットカードを用意すべき。
こちらで比較したおすすめのクレジットカードを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

他のクレジットカードと比較する

タイトルとURLをコピーしました