法人クレジットカードとは?ビジネスに欠かせない経費決済用クレカ!

未分類

法人クレジットカードを徹底比較!

クレジットカードには、ビジネス向けに作られたものがあることをご存知ですか?

利用すると経理回りの作業が捗り、さらには還元サービスが受けられるなどのメリットがあるため、法人クレジットカード利用者は今増えているんですよ!

そんな法人クレジットカードを初めて使う方だと、何を比較すれば良いか分かりませんよね。
種類も多いですし、どの法人クレジットカード良いか比較する方法があるなら、知りたいところです。

そこで今回は、自社に合った法人クレジットカードの比較方法を解説します。
また、最後には比較した結果断トツで良かったおすすめの法人クレジットカードも紹介するので、ぜひご覧ください。

法人クレジットカードとは?

法人クレジットカードを比較

法人クレジットカードは、事業における費用を決済する目的で発行されたクレジットカードです。

名前に「法人」と入っていますが、個人事業主でも発行可能。
また、フリーランサーやノマドワーカーの方も、審査基準を満たしていれば利用できます!

法人クレジットカードが個人用クレジットカードと違うところは、会社の業績が審査に関わる点。
仮に業績不振で赤字経営といった企業の経営者様だと、いくらその方自身の信用情報が素晴らしくても、審査が通らないことがあります。

もちろん、申請者の信用情報も審査では見られるので、両方が伴っていないと法人クレジットカードは持てない可能性もあることでしょう。

利用するメリットとは?

メリットを比較

法人クレジットカードを作ることには、主に以下のようなメリットがあります。

経理処理の簡略化

法人クレジットカードで決済を行うと、その履歴がしっかりと記録されていきます。
そのため、会社内で買い物をした際に、誰がいつどこでどの法人クレジットカードで会計したか…ということが分かります。

法人経営者の場合、例えば複数の法人クレジットカードを作り社員に持たせることで、経費の立て替えや管理が楽になります。

また個人事業主の場合、プライベートとビジネスの支出を区別しやすくなり、確定申告のための記帳処理を簡単に済ませられるというメリットがあります!

キャッシュフローの改善

クレジットカードは仕組み上、利用代金の返済をだいたい翌月に行います。
そのため、この期間分の支払いを遅らせられるので、キャッシュフローの改善を図れるのです!

また個人事業主の場合、法人クレジットカードのキャッシング機能も利用可能。
こうしたサービスが法人クレジットカードには備わっているので、キャッシュフローが心配な方は1枚持っておくと良いでしょう。

法人向けの特典が用意されていることが多い

法人クレジットカードはビジネスシーンで利用されることから、ビジネス寄りのサービスを付帯していることがあります。

例えば「Orico EX Gold for Biz」では、経理事務・経費管理に役立つ以下のような特典が付帯。

  • クラウド会計ソフト「freee」の有料プランが割引
  • 「経費Bank」の初期登録費用18万円が無料
  • 「eKeihi」の初期登録費用10万円が無料
  • 「ClearWorks」のトライアルが最大2ヵ月無料
  • 「オフィス・デポ・ジャパン」での購入価格が3%割引

その他、ビジネスシーンにて役立つサービスは、法人クレジットカードにたくさんあります!
ぜひ、それらも比較したうえで法人クレジットカードを選んでみてください。

選ぶときは何を比較すると良いの?

選ぶときの比較

法人クレジットカードを選ぶときは、以下のような点に注目して比較しましょう。

年会費

法人クレジットカードは、個人向けに作られたクレジットカードと違い、基本的に年会費が掛かります。
安いものであれば1,000円程度からありますが、複数枚作るとなると年会費がかさむので、その点も比較しましょう。

一応「ライフカードビジネスライト」という年会費無料のものもありますが、同ランクの法人クレジットカードと比較するとサービスがそこまで備わっていません。
そのため、得られるメリットと比較し、年会費が妥当かどうかを判断しましょう!

追加で発行できる枚数

「法人クレジットカードを従業員に利用させたい」と考えている経営者様も居ることでしょう。
その場合、追加発行枚数は何枚までOKかを比較するのを忘れないようにしてください。

例えば、先ほどの「Orico EX Gold for Biz」や「ライフカードビジネスライト」は、追加発行枚数が3枚までと決まっています。

それに対し「オリコカードGOLD」という法人クレジットカードは、最大20枚の発行ができるため、複数枚の利用を検討されているならこちらの方がおすすめ!

利用者によって法人クレジットカードを使い分けても良いですし、どれにするかしっかり比較してから申し込みましょう。

ポイント還元

法人クレジットカードにも、ポイントプログラムは用意されています。

基本還元率の平均は0.5%になるので、それ基準に還元率を比較して選ぶと良いでしょう。
おすすめは、還元率の比較もそうですが、付帯サービスの力で還元率がアップするクレジットカードです!

例えば「Orico EX Gold for Biz」は、基本還元率こそ0.5%ですが、常時0.1%の加算がある他、年会利用額によって最大1.1%まで上昇するサービスも備わっているため、高還元率として人気です。

対して「ライフカードビジネスライト」の還元率は0%。
仮にこの2枚で100万円の買い物をすると、「Orico EX Gold for Biz」では11,000円相当の還元を得られのに対し、「ライフカードビジネスライト」は還元0なので、前者の方がお得です。

経費の支払いともなれば、法人クレジットカードの利用額はかなり高額になることが期待できます。
その支払いでポイントを貯めないのは大損なので、ポイント還元率の比較は欠かさず行いましょう!

保険

法人クレジットカードには、海外でも使える旅行保険が備わったものがあります。
出張で海外に行く方は、こうした海外旅行保険を比較すると良いでしょう。

補償内容は「死亡補償」から「疾病・怪我の治療費」、また「賠償責任・携行品損害」といったことまで完備。
他にも、飛行機遅延などの旅行保険を備えた法人クレジットカードもあるので、旅行保険の比較はとても大切です!

補償内容だけでなく、補償額や適用条件なども比較し、出張に安心して行けるよう準備しましょう。

おすすめの法人クレジットカードはこちら!

比較結果

法人クレジットカードで断トツおすすめなのは「Orico EX Gold for Biz」です!

上述した通り、こちらは高還元率の法人クレジットカード。
年間利用額にもよりますが、それにより最大1.1%の還元率を実現したときは、法人クレジットカードNo.1のポイント還元サービスとなります。

保険やビジネスサービスも備えており、審査通過率も高いというOrico EX Gold for Biz。
そのうえ、ゴールドランクにも関わらず、年会費が2,000円しか掛からないというのも驚きです!

ちなみに、この年会費は初年度無料の他、今なら入会特典で最大7,000円相当のポイントが貰えるため、実質4年半分の年会費が0円といった具合に利用できます。

コストパフォーマンスに右にでる法人クレジットカードはありません。
初年度無料なので体験も加味して、ぜひ利用してみてください!

日々の買い物には個人用クレジットカードを!

比較まとめ

公私の買い物を分けるために、法人クレジットカードは活用します。
そのため、日々の買い物には個人用クレジットカードをしっかり用意しましょう!

こちらで、多くのクレジットカードを比較した中から厳選したおすすめを紹介しているので、ぜひご覧ください。

個人用クレジットカードを比較する

タイトルとURLをコピーしました