クレジットカードの国際ブランドを比較!VISA・Mastercard・JCBの違いとは

未分類

クレジットカードを作るとき、自分に最適なクレジットカードを探すため、様々なことを比較しますよね。
そのとき、クレジットカードの国際ブランドを比較し忘れてはいけません。

国際ブランドとは、簡単に言ってしまえばクレジットカードの券面右下のマーク。
「VISA・Mastercard・JCB」と言えば、分かる方も多いのではないでしょうか?

これを比較するのは、実はクレジットカード選びにおいてとても大事。
というのも、国際ブランドの違いによって、お店でクレジットカードが使えないことがあるからです!

今回は、国際ブランドの重要性を解説すると共に、比較の仕方を紹介します。

国際ブランドとは?

国際ブランドとは、国際的に利用できる決済ネットワークを提供する事業者のこと。
勘違いされやすいですが、クレジットカードを発行している会社のことではありません。

ただ、事業者の中には自社でクレジットカードを発行する会社もあるので、一概に全てが該当する訳ではないので注意しましょう。

クレジットカードの国際ブランドは、以下の7種類に分けられます。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club
  • UNION Pay(銀聯)
  • Discover

世界シェア率は「VISA」がNo.1

ザ・ニルソン・レポートが公表している「グローバル・カード・レポート2015」によると、国際ブランドのシェア率は以下の通り。

  • 56%:VISA
  • 26%:Mastercard
  • 13%:UNION Pay
  • 05%:その他

参照サイト:Business Wire

データを比較すると、VISAとMastercardだけで実に82%ものシェアを占めています。
そのため、クレジットカードの国際ブランドを決めるときは、この2つを比較するのが無難です。

3位のUNION Payは、2002年に中国政府が主導して設立されたネットワークで、中国では2000万店以上で利用できるというのが強み。
中国へ行くときは、こちらの国際ブランドのクレジットカードを持っていけば、支払いで困ることはないでしょう。

クレジットカードはどの国際ブランドにすべきか徹底比較!

国内でクレジットカードを使う場合、おすすめの国際ブランドは「VISA・Mastercard・JCB」の3つ。
これに加え、「Amex・DinersClub」のどれかを比較すると良いでしょう。

この5つがおすすめの理由は、国内でクレジットカード利用できるお店が多いことが挙げられます。
様々なお店のウェブサイトで、これら5つの国際ブランドが実際に利用可能か調べてみました。

通販大手のAmazonでは、これら5つに加えUNION Payでの支払いが可能。
楽天市場は加盟店ごとに異なるので、ランダムに10店をピックアップしたところ、9店で5つの国際ブランドが使えました。

実店舗を例に挙げると、ヨドバシカメラはこれら5つが使え、タリーズコーヒーはDiscoverも利用可能。
すかいらーくグループの全店舗とセブンイレブンでは、7つ全ての国際ブランドが利用できました。

UNION PayやDiscoverは、他の国際ブランドと比べて使えるお店が少ないので、国内で利用するにはやや不便と言えます。

また、AmexやDinersClubのクレジットカードは、他のクレジットカードと比較して年会費が高い傾向にあります。
特に作りたい理由がない限り「VISA・Mastercard・JCB」のいずれかにしておくのがおすすめです!

「VISA・Mastercard・JCB」はどれがおすすめ?

国内での利用なら、国際ブランドは「VISA・Mastercard・JCB」のどれかがおすすめ。
では、この3つならどれが良いのかを加盟店数の違いから比較してみましょう!

比較してみたのですが、加盟店数は公式での発表が無いため正確な数が分かりません。
ただ、調査した感触だと国内における大抵のお店で3社とも使えることから、大差は無いと推測します。

そのため、この3つであれば国際ブランドの比較でどうこう言うより、各社のクレジットカードを比較して自分に合った1枚を選ぶと良いでしょう。

海外利用も考慮したい方は「VISA ⇒ Mastercard ⇒ JCB」の順で国際ブランドを選ぶのが無難。
またクレジットカードを2枚以上作るなら、1枚は「VISA」のクレジットカードを作成しておくのをおすすめします。

当サイトでは、多くのクレジットカードを比較し、厳選したおすすめのクレジットカードを紹介しています。
こちらで紹介しているので、クレジットカードを比較していた方は、ぜひ参考にしてみてください!

クレジットカードを探してみる

タイトルとURLをコピーしました