PiTaPa付帯のクレジットカード徹底比較!おすすめはどのクレカ?

未分類

PiTaPaの機能を備えたクレジットカードを徹底比較!

関西を中心に、50を超える交通機関で利用可能なICカード「PiTaPa」。
ポストペイ(後払い)方式のため、事前のチャージが不要という使いやすいICカードです!

そんなPiTaPaの機能を備えたクレジットカードというのがあるのをご存知でしょうか?
クレジットカードと一体化のものを利用すると、ポイント還元を始めとした嬉しいサービスを受けられるのでおすすめです!

ただ、PiTaPa機能を備えたクレジットカードは種類が多いため、比較するのが大変。
そこで今回は、PiTaPa付帯のクレジットカードの何を比較すれば良いのかを解説します!

また、比較したうえでどのクレジットカードがおすすめか紹介するので、そちらもぜひご覧ください。

PiTaPa付帯のものを選ぶとき比較したい特徴とは?

公式HPによると、現時点でPiTaPaの機能を備えたクレジットカードは36種類。

参照サイト:PiTaPaを選ぶ(カードラインナップ・オンライン入会)|PiTaPa.com

そこから自分に合うクレジットカードを見つけるには、何を比較すれば良いのでしょうか?

ここでは、その36枚のクレジットカードを選ぶ際、比較すべき特徴を紹介します!

一体化できているか

36枚のクレジットカードの中には、PiTaPaと一体型になっていないものがあります。

もちろん、一体型でないクレジットカードを選んでも問題ありません。
しかし、この場合はPiTaPaとクレジットカードの2枚持ちをしなければならず、そうなると財布がかさばることに繋がるので、できれば一体化されているか比較されることをおすすめします。

定期も備えられるか

PiTaPaを通勤や通学に利用されている方も居ることでしょう。
そういった方は「定期券」を利用されていると思うので、クレジットカードに定期券の機能も備えられるか比較されると良いでしょう。

定期券を備えられない場合、PiTaPaと一体化できるクレジットカードであっても2枚持ちに繋がります。
そのため、定期券を備えられるかもしっかり比較しておきましょう!

ポイント還元率がいくつか

クレジットカードなので、ポイント還元サービスを利用できます。
せっかくなら、ポイント還元率の高いクレジットカードか比較しておくと良いでしょう!

ちなみに、PiTaPaには独自のポイントサービス「ショップdeポイント」が貯まります。
こちらは提携店舗を利用する際に貯まるのですが、還元率が0.1%と低いので、そこまで比較する必要はないでしょう。

肝心なのは「クレジットカード」のポイント還元率を比較することです。
この2つを間違えないように、各クレジットカードの還元率を比較するようにしましょう!

おすすめのPiTaPaクレジットカード徹底比較!

おすすめのクレジットカードは「エメラルドSTACIA PiTaPaカード」です。

こちらは、ポイント還元サービスが優秀なクレジットカード。
基本還元率は0.5%なのでそこまで高くありませんが、以下のお店での買い物ではなんと最大3.5%の還元を受けられます!

  • 阪急百貨店・阪神百貨店
  • 阪急三番街
  • ハービスPLAZA/PLAZA ENT
  • 阪急西宮ガーデンズ

また、関西圏のセブンイレブンでは1%相当の還元を始め、こうした還元アップサービスが他にもたくさん備わっています。

貯めたポイントは、阪急・阪神百貨店のスイーツやフード、レジャーチケットやランチ&ディナー券など様々な景品と交換可能。
交換先の種類が豊富で、使い道に困らないポイントです!

そんなエメラルドSTACIA PiTaPaカードは、18歳以上で電話連絡が可能な方なら誰でも申し込み可能(高校生を除く)。
年会費は1,250円掛かりますが、前年度に1度でもショッピング利用があれば無料になるので、実質0円で使い続けることができます!

以上の比較理由から、こちらのクレジットカードが1番おすすめ。
ぜひこちらのクレジットカードを利用して、日常を便利でお得に過ごしてみてください!

日常用のクレジットカードを用意するのもおすすめ!

以上、PiTaPa付帯のクレジットカード徹底比較でした!

PiTaPa付帯のクレジットカードは電車利用には最適ですが、日常で使うなら他のクレジットカードもおすすめです。

こちらで、日々の買い物に最適なクレジットカードを比較しているので、ぜひご覧ください!

おすすめのクレジットカード

タイトルとURLをコピーしました